[運転免許認知機能検査] 手がかり再生の対策問題と採点vol.7

75歳以上の高齢者ドライバーが運転免許更新時に義務となった認知機能検査。

その認知機能検査の最難関である手がかり再生と同様の問題と採点が行える必見動画の第7弾です。

 

本番同様の時間で、内容も同様にしていますので、対策問題として最適!

 

運転免許の認知機能検査では、手がかり再生として20個のイラストを記憶する問題です。

 

ヒントの手がかりで記憶をたどるのですが、ヒントなしで解答の方がもちろん高得点です。

運転免許認知機能検査の中で最も配点が高く重要な分野ですので、この動画で練習してみてください。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です