【間違い探し】1か所の間違いを探す問題が15問

左右に並んだ2枚のイラストを見比べて、20秒以内に異なる部分を1か所探してください。
制限時間が短いため、かなりの集中力が必要で脳の老化を防止する効果があります。

 

運転免許の認知機能検査対策にもなるので、ぜひ挑戦してみてください。

 

 

問題

 

1問目

花見をしている動物たちのイラストです。

【間違い探し】1か所の間違いを探す問題が15問

 

 

2問目

カフェのイラストです。

【間違い探し】1か所の間違いを探す問題が15問

 

 

3問目

運動会のイラストです。

【間違い探し】1か所の間違いを探す問題が15問

 

 

4問目

おばあちゃんの退院のイラストです。

【間違い探し】1か所の間違いを探す問題が15問

 

 

5問目

電子レンジのイラストです。

【間違い探し】1か所の間違いを探す問題が15問

 

 

6問目

活気がある町のイラストです。

【間違い探し】1か所の間違いを探す問題が15問

 

 

7問目

友達と旅行のイラストです。

【間違い探し】1か所の間違いを探す問題が15問

 

 

8問目

お月見のイラストです。

【間違い探し】1か所の間違いを探す問題が15問

 

 

9問目

理髪店のイラストです。

【間違い探し】1か所の間違いを探す問題が15問

 

 

10問目

湖のイラストです。

【間違い探し】1か所の間違いを探す問題が15問

 

 

11問目

和菓子のイラストです。

【間違い探し】1か所の間違いを探す問題が15問

 

 

12問目

クリスマスケーキのイラストです。

【間違い探し】1か所の間違いを探す問題が15問

 

 

13問目

部屋の風景のイラストです。

【間違い探し】1か所の間違いを探す問題が15問

 

 

14問目

ししおどしのイラストです。

【間違い探し】1か所の間違いを探す問題が15問

 

 

15問目

親子でジョギングのイラストです。

【間違い探し】1か所の間違いを探す問題が15問

 

 

 

答え

答えは以下の動画で確認してくださいね!

 

豆知識

3問目に運動会のイラストがありましたね。

イラストにもあるように、運動会では万国旗が掲げられていますね。

「運動会には万国旗」というイメージが定番になったのは

なぜか知っていますか?

これは明治時代から続く習慣で、運動会が広まる明治初期から

中期ごろの港では、入港する外国の船は日本との友好の証として

自国の国旗と日本の国旗両方を掲げていました。

また、この頃から参加する様になった万国博覧会では、

参加する各国の国旗が掲げられていました。

こういったイメージから「華やかなイベント」の象徴として、

運動会にも万国旗が使われるようになり、

「運動会には万国旗」というイメージが定番となったようですよ。

 

 

 

 

こちらもオススメ↓↓


One Reply to “【間違い探し】1か所の間違いを探す問題が15問”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です