【どれが違う?】違う漢字が1つだけあるので探してください

ずらりと並んだ漢字の中に1つだけ他と違う漢字が紛れています。
どれでしょうか?

 

微妙な違いなので難しいですが、見つけたときの喜びは計り知れず、脳を急激に活性化させます。

知らない漢字であっても違いを探すだけなので、だれにでもできます。

 

全問正解を目指して挑戦してみてください。

 

 

問題

 

1問目

【間違い漢字探し】1つだけ違う漢字を探す脳トレ問題

 

 

2問目

【間違い漢字探し】1つだけ違う漢字を探す脳トレ問題

 

 

3問目

【間違い漢字探し】1つだけ違う漢字を探す脳トレ問題

 

 

4問目

【間違い漢字探し】1つだけ違う漢字を探す脳トレ問題

 

 

5問目

【間違い漢字探し】1つだけ違う漢字を探す脳トレ問題

 

 

答え

答えは以下の動画で確認してくださいね!

 

豆知識

「戌」という漢字は、戌年で使われている「戌」には、もともと滅びるという意味がありました。しかし、ネガティブな意味ではなく、草木が枯れ、そして新たな生命が育つといった、生命の繋がりの意味が込められています。つまり、新しい生命の始まりを予感させる縁起の良い年ということだそうですよ。

「干」という漢字は、先が二股になっている武器の形から出来た漢字です。もともと「干す」という意味はなかったそうですよ。

 

 

こちらもオススメ↓↓


“【どれが違う?】違う漢字が1つだけあるので探してください” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です