年齢問わず楽しめる違う漢字探し問題vol5

注意力と判断力を養うと言われる間違い探しです。
マスに漢字が書かれていますが、1つだけ違う漢字がありますのでその漢字を探す問題の第5弾です。

見つけた瞬間にも脳の刺激になると言われています。

どの漢字がどこで違うのか記憶も必要ですので、脳の作業記憶であるワーキングメモリの訓練にもなります。

間違い探しですので、漢字を知らなくても年齢を問わずゲーム感覚で楽しめます。
最終問題は難易度がUPしますよ。

 

こちらもオススメ↓↓

noutorech.com
【ひらがな計算】簡単な計算問題だけど、ひらがなになると意外と難しい! | 脳トレ...
https://noutorech.com/math337/

タイトルとURLをコピーしました