【漢字間違い探し】違う漢字を探す脳トレ問題

表示された多くの同じ漢字の中に1つだけ違う漢字が混じっていますので探してください。

 

向きや大きさが全部バラバラなので難易度はかなり高いです。

集中力と注意力を養われることで認知症予防に効果があると言われています。

 

脳を若返らせるためにもぜひチャレンジしてみてください。

 

問題

 

1問目

【漢字間違い探し】違う漢字を探す脳トレ問題

 

 

2問目

【漢字間違い探し】違う漢字を探す脳トレ問題

 

 

3問目

【漢字間違い探し】違う漢字を探す脳トレ問題

 

 

4問目

【漢字間違い探し】違う漢字を探す脳トレ問題

 

 

5問目

【漢字間違い探し】違う漢字を探す脳トレ問題

 

 

答え

答えは以下の動画で確認してくださいね!

 

 

豆知識

「糸」という漢字は、象形文字です。「よりいと」の象形から「いと」を意味すする「糸」という漢字が成り立ちました。

「筍」という漢字は、中学生で習います。「かわる」、「まどわす」、「まぼろし」を意味する漢字です。

 

 

こちらもオススメ↓↓


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です